2019年6月 カザフスタンの旅③ カザフスタンのBeelineのプリペイドSIMを購入

アルマイト

カザフスタンのアルマトイ到着後の翌日にプリペイドSIMを購入しました。

 

当初は購入予定ではなかったが、白タクの交渉が煩わしいのでUberを使用するために購入を決定しました。

Uberをインストールしたらバージョンが古い!とのメッセージが出てきて、アップデートしたらY.Taxiのアプリがインストールされた。

まあ、問題なく使えているのでOK!

 

Beeline

とりあえず、MEGA Parkに行けば何かしらのキャリアの店があると思い街を散策しながら向かったところ、Beelineの店舗を発見。

 

SIMを購入する旨を伝え、番号札を渡される。

 

順番になり、カウンターで英語がわかるか確認したところ”So So”と言われた

 

とりあえず、プリペイドSIMの新規購入とインターネット用のデーター通信が必要な旨を伝えると料金表を見せられた。

 

カザフスタンには10日程の滞在予定であったので、データ8GBで通話80分の最低プランに決定。

 

料金はKZT2000であった。

 

設定は必要なく、SIM挿入後に再起動してネットが繋がるかの確認だけでした。

 

まとめ

600円以下で、データ8GBで通話80分は格安である。

 

これで煩わしい白タクとの交渉もしなくて済むし、アスタナでバスアプリのAstrabusが使用できるなら安い買い物であったと思います。

 

他のキャリアとの料金比較をしていないのでわかりませんが、短期滞在者にとって最適なプランが他にもあるかもしれません。

 

 

ブログ訪問ありがとう御座いました。

安全な楽しい旅行ライフを!

コメント