2017年5月 ヌエストラ・セニョーラ・デ・アスンシオン教会 (世界遺産)

サンタマリア

イロコス・スル州サンタマリアにある世界遺産であるが、正式には、パオアイ教会とあわせてバロック様式教会群として一つの世界遺産になっている。

サンタマリアにあるので、サンタマリア教会とも呼ばれている。

古都ビガンからの行き方

ビガンからUber Expressのミニバンで1時間半ぐらい。(2017年)

ビガンのバスターミナルに行ったら、サンタマリア行きのバスはなく、Uber Expressの乗り合いミニバンで行くようにススメられた。

サンタマリア行きではなく、経由地としてサンタマリア教会の目の前で停車するミニバンであった。

他の乗り合いミニバン同様に、満員になったら出発。

サンタマリア教会の目の前で降車。

ヌエストラ・セニョーラ・デ・アスンシオン教会

すぐに美しい聖母アスンシオンのレリーフが目にとびこんできた。

世界遺産であるが、訪問客はゼロ。私にとっては好都合でした。

壮大で美しいの一言。

        降車位置から見たサンタマリア教会

        聖母アスンシオンの白いレリーフ

        サンタマリア教会 内部

        サンタマリア教会 内部

 

教会の周りを散策していたら、遺跡らしきものを発見。

案内板がなかったので詳細は不明。

 

ビガンまでの帰りは、サンタマリア教会の前で手を上げてミニバンを停め、ビガン行きを確認し空席があれば乗車。

 

 

ブログ訪問ありがとう御座いました。

安全な楽しい旅行ライフを!

コメント